FXトレーダーの日曜日だから出来ること

E.I.C編集部の私はユーザー様に情報をお伝えし

市場予想をするのが役目なので毎日為替、株、先物などに影響する情報を収集しユーザー様に発信しているので

 

タイトルにもある『日曜日だから』という概念はあまりありません。

資産家や投資家なども同じでしょう。

 

 

FXや株、最近だとビットコインだの様々投資商品があり一般の方が身近に投機(投資する機会待つ)をしている時代になりました。

 

 

土日は為替取引所が休みなために為替レートは動いていませんので

平日トレードの緊張感から解放され、ほっと一息していきたいことですがまだ早いです。

 

 

為替レートは休みでも経済は24時間365日稼働し休むことはありません。

いつ何が起きて月曜の為替レートにどのように影響するのかなどチェックするのはトレーダーとしての基本です。

 

 

☆日曜の情報チェックで月曜にこのように活かせる

・月曜東京市場オープン時の為替レート読み

1日の為替レート読み(月曜からの情報も含め)

・為替市場に影響する経済動向や金利、株などの読み

など

FXの世界では情報を制す者は勝組です。

情報から目を離さず待ってろ!

そういうことではなく、常に情報に対するアンテナを張っておくことが大切なのです。

 

 

☆心がけるべきこと

常にアンテナを張るというのは…?

市場休日はスマホをいじる時間が長くなるでしょう。

 

日本人で、一日にスマホをいじる平均時間は23時間と言われています。

その中のたった15分、為替市場に影響する情報をネットニュースなどでチェックするだけで月曜からの取引は変わります。

単純に情報で値動きしやすいFXなら 情報を持ってる、情報を持っていないとでは

戦争でミサイルを持ってる、こん棒しか持っていないのと同じことです。

 

最低でも朝起きてニュースをチェックして、昼食前にニュースをチェックして

夕食前にニュースをチェックして、就寝前にニュースをチェックする。

 

難しいことではないでしょ?

____________________

いつもご支援頂きありがとうございます。

おかげ様でE.I.C為替ブログ プレミアム会員100人突破することができました㊗

 

E.I.C一同