雇用統計発表をを終えて

日本時間21時30分に米雇用統計発表がありました。

9月ハリケーンの被害で落ち込んだ懸念はありましたが、前の月と比べ26万人増加しました。

 

ドル対円の相場ではドル買い方向に進んだものの、雇用者数の予想34万人が下回った結果になり35pips程じりじり上がり、23時頃持ち合い相場からさらにドルが買われました。

(5分足ドル円)

これで経済悪化が相当進まない限り12月の利上げはありそうですね。

 

 

プレミアム会員様は昼に雇用統計チャレンジで便乗ポイントの記載を読んで頂いたと思うので短期で入った方はすでに利確できたと思います。

おめでとうございます

短期でまだ保有している方はもうポジションを閉じてもいいと思います。

 

トランプ来日の日本時間5日に北朝鮮が軍事行動や挑発がある可能性があるので中期的に今回の雇用統計取引をしている方は5日までにはポジションを閉じることをお勧めします。

 

雇用統計の響きが残る相場になりそうなので引き続き観察しましょう。

_____________________

いつもご支援頂きありがとうございます。

おかげ様でE.I.C為替ブログ プレミアム会員100人突破することができました㊗

 

E.I.C一同