税制法案 年内便乗ビックチャンス近い

世界の投資家が期待している税制改革法案実現が見えてきました。

 

期待感からのドル買いが予想以上で正立となれば強いドル買いが進むことでしょう。

☆便乗ポイント 税制法案成立時はLINE@でお知らせします。

一時ドル売り要因となったロシア疑惑は国土安全保障担当のフリン氏以外にもトランプ陣営の元選対本部長ポール.マナフォート、外交政策顧問ジョージ.パパドプロスなど計4人が有罪となりました。

味方の少ないトランプどう動く?

ただでさえ、トランプファミリーや米軍、共和党と味方の少ないトランプ大統領ですが、現在のトランプ大統領の税制法案に関する強気な姿勢から引くことは考えにくいでしょう。

税制法案成立までの流れ

4日から開催予定の両院協議会で合意に達し、トランプ大統領が著名をして正立となります。

 

リスク

・税制法案賛成が多数派を占めているものの、両院協議会通過をする為には少なくとも一部の民主党議員の協力が必要となる

・ロシア疑惑でトランプ側の信用が少なからず失われ両院議会に支障をきたす可能性がある

↑によって不成立となる可能性があるので、リスクも考えてトレードしましょう。

☆便乗ポイント 税制法案不成立=円高、ドル安

 

最終投資判断はご自身でお願いします、記事の内容は取引する際の材料となって頂ければ幸いです!

__________________
いつもご支援頂きありがとうございます。
おかげ様でE.I.C為替ブログ プレミアム会員100人突破することができました㊗