勝率と資金管理

勝率60%なら1年で19倍に資金は増えます。

 

70%なら65

 

80%なら109

 

90%なら153

 

55%でも1.2倍になります。

 

50%を切る勝率なら投資ロジックを見直した方がいいでしょう。

 

しかし、60%あれば約20倍に増えるわけです。

 

世の中の人で投資で中々資金が増えないのは一体どうしてなのでしょう

マイナスになったので根拠のないエントリーをしたり、連打取引などギャンブルでマイナスを更に増やしてしまうメンタル現象です

平均の勝率が60%とか70%なら、40%や50%の日があってもおかしくないでしょう?

個人投資家は特になけなし資金から始める人が多いので感情移入してギャンブルに走ってしまいます、お金は入金したらFX の画面上に移るただの数字すなわちバーチャルなのです。

勝っていきたいのであればお金をお金だと思わず、投資しなければいけません。

投資成功の第一歩

財布に入っている1万円を破ってみてください。

勿体ないという気持ちが勝ち破けないのであれば貴方は投資が不向きなのかもしれませんね。

 

 

資金管理が出来ない人は投機的(投資でもそうですが)手法の資金増は望めません

平均60%ですから、こんな人に限って勝率が80%の日にもギャンブルをやって80%の勝率に見合った資金回収ができません。

 

平均○%の勝率は低い日も高い日もあるという事です負けた日こそ資金管理が生きてくる事を忘れないようにしましょう。

 

たとえ、90%の勝率でも55%(負けのデッドライン)を切る日がある事もないとは言えません。

資金管理の徹底が大事な論理的理由です

出来ない方は投資から直ちに撤退しましょう

__________________
いつもご支援頂きありがとうございます
おかげ様でE.I.C為替ブログ プレミアム会員200人突破することができました㊗